スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潮干狩り ~貝の種類~

こんばんは。
ハチです。

潮干狩りで採れた貝にいくつか種類があったのでご紹介します!


まずはこれ↓
アサリ

一番多く取れたのがこのアサリです。
日本、朝鮮半島、台湾、フィリピンまで広く分布するそうです。

ハマグリ
採れると嬉しいのはハマグリ!
 
大きい貝が採れるってやっぱり嬉しいもんです。
それに、味も言うことナシ。

シオフキ
これはシオフキ。

ネットで調べてみると『味が悪と思われているために利用されることあまりない』とか出てきますが、
僕はぷしゅっとつぶれる感覚が好きです。
味も結構いいと思うんだけど・・・

サルボウ貝
んで、これはサルボウ貝。

赤貝のちっちゃいやつみたいな感じの貝。
缶詰の「赤貝」の原料らしい。
これも結構美味しい。

んで、最後にこそっとこいつ↓
カガミ貝
かがみ貝ってやつらしい。

はじめて採ったときは大きくてめちゃくちゃ嬉しかったけど、砂抜きがとにかく渋い!
砂抜きしたつもりでぱくっとすると、じゃりっとするし、味もイマイチ。
ネット上では味については賛否両論あったけど、やっぱねえ・・・

潮干狩りの必需品!このセットと折りたたみのイスがあれば万全ですね☆

オレンジブルー 潮干狩りセット




んで最後に番外編
アサリの天敵!ツメタ貝。
アサリに穴を開けて食べちゃいます。
憎き敵です!!
ツメタ貝

今日はここまで。

☆☆☆スポンサーサイト☆☆☆
人気商品が99%OFF格安で手に入る!激安はココ
新CM.jpはインターネット上で貴社のビジネスや商品をアピールできる総合広告ポータルサイトです
口コミランキング
アロマディフューザーの口コミ1位は?
ハローキティスフレ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。